活動記録

これまでやって来た事のメモ。

2006年の途中からしか書いてません。それ以前についてはこれからまとめますので…。

最近の事はトップページに書いてあります。



| 2018 | 2017 | 2016 | 2015 | 2014 | 2013 | 2012 |

| 2011 | 2010 | 2009 | 2008 | 2007以前 |


2007年の事



12月21日(金)

GENON」Live@Lady Ella

場所:Lady Ella(甲斐市万歳)http://blog.goo.ne.jp/ladyella

ジャズトリオのライブでした。 今回はcafe deuxさんからご紹介頂いてライブの実現に至りました。 2回公演ともとても雰囲気よく楽しかったのですが、特に2回目の公演ではお店いっぱいにお客さんが入り、アンコールも3曲やる事に。大いに盛り上がりました!

お世話になったマスター、寒い中駆けつけてくれたお客樣方に深く感謝致します!





 

12月16日(日)17:00〜

「宮崎仁 パーカッション・リサイタル」

場所:甲府市総合市民会館 芸術ホール(甲府市)

 http://www.kofu-ymn.ed.jp/siminkaikan/kaikan.htm

宮崎氏からの委嘱新作、ソロ・マルチパーカッションのためのInstallation」を発表しました。氏の貫禄をもった演奏により見事に大成功!

また、チック・コリアの「Senor Mouse」を宮崎氏のヴィブラフォンと私のピアノとでデュオをさせて頂きました。こちらも受けが良かった様で何よりでした。

御来場下さった皆様に多謝!

 


11月24日(土)「ELECTRO SOUNDS SPACE VOL.3」 http://mixi.jp/view_community.pl?id=1551133

場所:cafe deux(甲府市南口町)http://mixi.jp/view_community.pl?id=596693

作曲家の吉原太郎氏が主催する電子音響コンサートに出演。新曲「白く閉じる」を発表致しました。このコンサートのシリーズも早3回目を数えますが、今回はマルチチャンネルに「アクースモニウム」のシステムも加わりますますパワーアップ!

吉原氏の他、東京電機大学の柴山拓郎氏、北海道の作曲家向山千春氏が出演し、2回公演の両方とも盛り上がりました。2回目が終了した後は延々と打ち上げが。。。

様々なところから駆けつけて下さった皆様、誠にありがとうございました!

ちなみにVol.4は2009年春の予定のようです。

 


11月11日(日)「GENON」Live@cafe deux

場所:cafe deux(甲府市南口町)http://mixi.jp/view_community.pl?id=596693

ジャズのライヴを行いました!GENON(ジェノン)というピアノトリオでボクはピアノ、アレンジ担当。入り口にまでいっぱいになったお客さんに囲まれて初ライヴは楽しく大成功!

御来場下さった方々、そしてマスターを始めとして色々とお世話になった人に多謝!

 



11月4日(日)

山梨大学甲府キャンパスの大学祭にて、GENON(ジェノン)というピアノトリオで演奏しました。快く場所を提供してくれた音楽科の学生さんたちに多謝!

 


5月3日(木・祝)「PaNas」:大倉山記念館(神奈川県横浜市)

http://www.yaf.or.jp/fac_sngl/okurayama/index.html

新作Mindscape II」Soprano Sax. Violin Violoncelloのための/サクソフォーン奏者加藤里志氏委嘱)を発表しました!初演大成功!

会場にお出で頂いた皆様、誠にありがとうございました。

 


4月29日(日・祝) 「Kaori Furuya 2007 Mid Spring」 :PIANO HALL BRAVURA(甲府市)

ピアニスト古屋かおりさんのコンサートで、 組曲「ピアノのために」から「Prelude」が演奏されました。

当日はサクソフォーン奏者の西本康朗さんが共演。アフターセッションは大変盛り上がりました!

 


4月22日(日) 「Sunday Sundry Concert」 :あやめホール(南アルプス市:櫛形生涯学習センター内)

ピアノや室内楽によるコンサートを開催しました。

山本はピアノ曲の「スケッチ集」から数曲弾いたり、「大きな古時計」の木管五重奏+ピアノアレンジをご披露しました。

ご来場頂いた皆様ありがとうございました。

 







2月15日(木)「ジャズ・ポピュラー音楽実習発表会」:山梨大学甲府キャンパス

後期の授業の研究発表会でした。

学生達によるジャズのスタンダードナンバーの演奏の発表をしました。

多数のご来場、大変ありがとうございました。









2006年の事



11/03(金)、04(土)

山梨大学甲府キャンパスの大学祭にてサークル「現代音楽文化研究会」の公演がありました。

ジャズのライブ、電子音響の展示等があり、自分はライブに出演したり、

自分の電子音響作品を流したりしました。

多数のご来場、大変ありがとうございました。

 


6/25(日)

全日本電子楽器教育研究会第40回ワークショップ(エレクトーンシティ渋谷)にて、

「電子オルガンの音響空間制御に関する検証とそれを生かした作曲・音楽表現の可能性についての研究」(財団法人ヤマハ音楽振興会助成)の共同研究発表を行いました。

 

・藤原嘉文(作曲家、山梨大学教授)

・吉原太郎(作曲家、山梨大学・昭和音楽大学講師)

・山本雅一(作曲家、山梨大学講師)





2005年の事



2月21日(金)

「ピティナ・ピアノコンペティション」

場所:

Pandora」 ピティナ・ピアノコンペティションの特級課題曲に採用!





2004年の事



2月21日(金)

「ピティナ・ピアノコンペティション」

場所:全国各地の予選会場

組曲「ピアノのために」から「Prelude」が が ピティナ・ピアノコンペティションの特級課題曲に採用!



2003年の事



2月21日(金)

CCMC2003」

場所:

sotto voce」初演



2002年の事



2月21日(金)

CCMC2002」

場所:

Arcadia」初演





2001年の事



3月11日(金)

現代の音楽展 2001「オーボエ・フェスタ」

場所:バリオホール(東京)

日本現代音楽協会主催の「現代の音楽展『オーボエ・フェスタ』」にオーボエとクラリネットのためのPRIME」が公募入選、七澤英貴(Ob)、鈴木高通(Cl)により演奏されました。





2000年の事



10月27日(木)

「水楽」

場所:三鷹市芸術文化センター風のホール

出演:

伝説第2番より「波を渡るパオラの聖フランチェスコ」2台ピアノ編曲





 

 

| 2018 | 2017 | 2016 | 2015 | 2014 | 2013 | 2012 |

| 2011 | 2010 | 2009 | 2008 | 2007以前 |