活動記録

これまでやって来た事のメモ。

2006年の途中からしか書いてません。それ以前についてはこれからまとめますので…。

最近の事はトップページに書いてあります。



| 2018 | 2017 | 2016 | 2015 | 2014 | 2013 | 2012 |

| 2011 | 2010 | 2009 | 2008 | 2007以前 |


2014年の事





12月28日(日) 

あおぎり吹奏楽団15周年記念演奏会(作品発表)

場所:コラニー文化ホール



12月14日(日) 

「真空管とコンピュータのロマンティクス」 (作品発表)


場所:ちめんかのや(東京都中野区江古田4-11-2)

http://www.chimenkanoya.com/





https://www.facebook.com/chimenkanoya/photos/a.498939586815375.104079.498872066822127/824845824224748/?type=1







12月14日(日) 

音霊、言霊、身体を越えた身体(即興音楽)

17:00~19:00  入場無料

場所:桜座(山梨県甲府市)

出演:木村はるみ(ダンス、ワークショップ)山本雅一(音楽)










12月6日(土) 

OcarinaVocal Live(ピアノ)

場所:桜座(山梨県甲府市)

出演:大沢聡(オカリナ)、林由恭(ベース)、林久悦(ドラムス)、山本雅一(ピアノ)











11月23(日) 

楽器フェア 2014(ピアノ)

場所:東京ビックサイト

出演:大沢聡(オカリナ)、山本雅一(ピアノ)


11月3日(月・祝) 

「小学生バンドフェスティバル 2014(作品発表)

場所:山梨県




10月9日(木)-10日(金)

「上海国際楽器博覧会」(ピアノ)

場所:中国 上海市

出演:大沢聡(オカリナ)、山本雅一(ピアノ)



10月3日(金)

(ピアノ)

場所:熊本県

出演: 宮崎仁(打楽器)、山本雅一(ピアノ)


10月2日(木)

(ピアノ)

場所:福岡県

出演: 宮崎仁(打楽器)、山本雅一(ピアノ)




9月27日(土)

「ライトアップコンサート」(ピアノ


料金 前売1,500円/当日1,800円

出演:大沢聡(オカリナ)、林由恭(ベース)、林久悦(ドラムス)山本雅一(ピアノ)



9月19日(金)

(ピアノ)

場所:山梨県



8月31(日) 

神戸オカリナフェスティバル 2014(ピアノ)

出演:大沢聡(オカリナ) 山本雅一(ピアノ) 林由恭(ベース) 林久悦(ドラム)
時間:11:00~18:00(予定)
料金:1日券…1,000円 2日券…1,500円(全席自由・税込)
会場:神戸文化ホール 中ホール
   神戸市中央区楠町4-2-2
チケット発売開始:6月13日(金)~
お問い合せ:神戸文化ホール事業部内 オカリナフェスティバル事務局
      電話078-351-3535





8月2日(土) 

四ヶ村棚田ほたる火コンサート(ピアノ)

出演:大沢聡(オカリナ) 山本雅一(ピアノ)
時間:17:30~19:30
料金:無料 座席数350席・全席自由・先着順
会場:四ヶ村の棚田 最上郡大蔵村大字南山
お問い合せ:四ヶ村棚田ほたる火コンサート実行委員会事務局
      電話0233-75-2105


山形県の大自然の中で演奏してきました!オカリナの大沢聡さんとのデュオです。

ここは日本かと見紛う様な広大で美しい緑に囲まれた野外コンサートでした。

デュオとしては色々と実験的な試みをしたり、中学生達のオカリナ、山伏でお世話になった宿「えびす屋」のご主人でもあるサックス奏者とも共演!





6月下旬〜7月上旬

CDリリース記念演奏会「タケミツ・ソングス」(ピアノ/編曲)

6月20日(金)19:00 りゅーとぴあスタジオA(新潟)

6月22日(日)15:00 野村胡堂・あらえびす記念館ホール(岩手)

6月28日(土)19:00 コラニー文化ホール小ホール(山梨)

7月1日(火)19:00 ムジカーザ(東京)

7月4日(金)19:00 ピッコロシアター小ホール(兵庫)


出演:川口聖加(ソプラノ)、山本雅一( ピアノ/編曲)


「小さな空」「翼」「死んだ男の残したものは」を初め、日本が誇る作曲家武満徹の残した数々のうたを全曲演奏しました!CD発売記念ツアーとなります。

今日、非常に色々な形で編曲がなされていますが、歌とピアノという最もシンプルな組み合わせの中で新たな可能性を追求し、タケミツ・ソングスの普遍性を伝えてみようと思った試みです。


尚、CDは6/20より全国で一斉発売開始されました。こちらからも情報をご覧になれます。CDについてのお問い合わせはナーブル音楽企画(info@naable.com 055-288-9177)まで。尚、近日中にインターネットでも購入出来る様になりますので、お待ち下さい!








5月24日(土)〜25日(日)

「富士電子音響芸術祭2014(FAF2014)」(作品発表)


会場:ピラミッドメディテーションセンター

409-0503 山梨県大月市梁川町綱の上福徳1113


開催日:5月24(土曜)~25(日曜)

開場:24日(土曜)15:00

オープニングパーティー:24日(土曜)16:00~

開演:24日(土曜)17:00photo.php

終演:25日(日曜)13:00


入場料:

4000円(先着35名様)

5500円(通常予約)

定員70名(先着順)

ご予約はホームページ専用申し込みフォームからお申し込み下さい

http://www.spacevision.biz/faf/


駐車料金:

3000円(1人乗車)、2000円(2人乗車)、1000円(3人以上乗車)


お問い合わせ:info-faf@spacevision.biz


特別ゲスト:フランソワ・ドナト

François Donato



出演:

足本憲治 石上和也 泉川獅道 生形三郎 長田大夢 大久保雅基  

柴山拓郎 鈴木悦久 高野大夢 高橋哲男 仲條大亮 佐久川曜一 

永野隆満 長瀬元應 成田和子 宮木朝子 森田信一 坂野伊和男

山本雅一 由雄正恒 吉原太郎 渡辺愛    



芸術監督:吉原太郎

空間デザイン:土井康央

照明:佐野太平、蜂須賀輝

アロマデザイン:小阪柚木衣

キャンドルデコレーション:Chu-Buru-DECO

焚火:小田切浩

撮影:奥山和洋

技術協力:武藤勲

通訳:橋口久子(ACSM116)



新開発・音場空間コントロールシステムNILE登場

開発:株式会社多聞

テクニカルディレクション:篠田匡史

コンピュータグラフィック:関根大輔 (euroTAMON)

コンピュータプログラミング:石垣翔平

ハードウェア設計:山岸大騎

テクニカルアドバイザー:吉原太郎(山梨大学講師)、柴山拓郎(東京電機大学准教授)、高野大夢

協力:富士電子音響芸術祭実行委員会



助成:笹川日仏財団


主催:富士電子音響芸術祭実行委員会

協賛:JAD Automation、YARDWORKS、ARCHITECT ATELIER TSUTSUMI、

ピラミッドメディテーションセンター、ACSPD文化芸術支援事業推進室

音響機材協力:ティアック株式会社、株式会社多聞、株式会社ソーケン、株式会社ニュマークジャパンコーポレーション、甲斐の匠小田切、柴山拓郎(東京電機大学)、由雄正恒(昭和音楽大学)、足本憲治(国立音楽大学)


後援:日本電子音楽協会、大正寺

制作協力:洛農舎、遠山正真(SPIRITUAL SOUND PROJECT)

出店:Mother earth 、itah-chai、FAF BAR、寺崎COFFEE、虹屋、M's Cafe


関連企画

フランソワ・ドナト特別講義

5/21(水)昭和音楽大学 18:00開講      

5/22(木)東京電機大学鳩山キャンパス 17:00開講


WEB

http://www.spacevision.biz/faf/index.html


FACEBOOK

https://www.facebook.com/fujiacousmaticmusicfestival


twitter

@space_vision



国内外から集う電子音響の作家陣が繰り広げる音のイリュージョン!

いよいよ5回目という節目を迎えるフェスティバルに、今回も参加させて頂きました。今回はフランソワ・ドナト氏が招聘され、その作品は氏自身による演奏で会場を魅了していました。


公式Webページ

http://www.spacevision.biz/faf/






4月11日(木)〜13日(日) 

Ocarina Festival 2014(ピアノ)

場所:中国嘉興市

オカリナの大沢聡さん、族音二重奏の林久悦さん(ドラムス)、林由泰さん(ベース)との共演です! Osawa Ocarina」の製造会社Focalink(フォーカリンク)社主催の「Ocarina Festival 2014」にゲストとして出演される、大沢聡さんのサポート演奏でした。中国は嘉興市(ジャーシン)にて。(実は初の海外仕事でした)

フェスティバルの他の演奏では、各国のオカリナ奏者の様々な音色の美しさ、卓越した技巧に舌を巻きっぱなしでした。

Studio fiato主催のツアーも組まれていて、ファンの方々はもちろん、現地の方々との交流もとても楽しかったです。また行きたいなあ。。。


詳細ページ

http://www.studiofiato.com/NEWS/shanghai.html






3/30(日) 

大沢聡オカリナコンサート(ピアノ)

場所:銀座山野楽器銀座本店東京都中央区銀座4-5-6


出演:大沢聡(オカリナ) 林由恭(ベース) 林久悦(ドラム) 山本雅一(ピアノ)
開場:15:00 開演:15:30
料金:3,000円 定員80名
会場:銀座山野楽器 銀座本店7階 イベントスペース”JamSpot"
お問い合わせ・ご予約:銀座山野楽器本店5階 管楽器フロア(03-5250-1062


オカリナの大沢聡さん、族音二重奏の林久悦さん、林由泰さんとの共演でした!

年度末最後のコンサートにふさわしい盛り上がりでした!

ちなみにこのコンサートは山野楽器さんでのオカリナフェアの一環ですが、コンサートの甲斐あってオカリナ関連の売り上げは凄まじかった様です。売り上げに貢献出来て本当に光栄でした。





3/28(金)

ヤマナシ音楽ツーリズム2014s/s(火と風#10)(対談)

場所:カフェモアラ(山梨県甲府市)

出演:小池直也(話)、山本雅一(話)


今回は何と対談です。 山梨出身で現在は東京で活動を展開しているサックス奏者小池直也さんの企画で、山梨の音楽を分析するというコンセプトです。(山梨の音楽というのは山梨出身もしくは縁のあるポップスのミュージシャン(THE BOOM、レミオロメン他)の事です)山梨の音楽に限定してその構造を分析し、特徴等を明らかにしていくという試みです。

とても意欲的な題材で、ポップスが題材とは言えクラシック音楽も分析の糸口に使っていくのも面白かったです。もっと的を絞ってかつ時間をしっかりある様なワークショップみたいな形式になっても良さそうなイベントでした。

さて、これは小池さんがここ1年余りで企画運営をしている「火と風」シリーズの10回目に当たるのですが、その前半で前述の対談、後半に「小池直也サウダーヂトリオ」のライブでした。(山本は前半のみ)

記念すべき第10回目に出られて本当に光栄です。いつか対談第2弾、もしくは演奏でも絡んでみたいですね!


イベントの全体像(事前の案内情報ですが)はこちらからご覧頂けます。

(小池直也ブログ)

http://d.hatena.ne.jp/naoyakoike/20140305/1394006356




3/9(日)

大沢聡オカリナコンサート(ピアノ)

場所:内藤楽器本店(山梨県甲府市)

出演:大沢聡(オカリナ)、山本雅一(ピアノ)


オカリナの大沢聡さんとの共演でした。ピアノとのデュオコンサートは実は10数年ぶり。ここ一年余りで何度か共演の機会を頂いていますが、当時から変わらぬエネルギッシュでチャレンジ精神溢れるステージに勉強させられ続けています。間違いなく日本のオカリナ界のプリンスです。


私の曲もいくつか取り上げて頂きました!恐縮ながら感謝です……そしてアットホームな大沢ファンに見守られた暖かい雰囲気に助けられながら、十二分に盛り上がって終了!







3月1日 (土)

CCMC 2014」 Contemporary Computer Music Concert
マルチ・チャンネル・スピーカー・オーケストラによるアクースモニウム・ライブ
(作品発表)


場所: アンスティチュ・フランセ東京 エスパス・イマージュ(〒162-8415東京都新宿区市谷船河原町15/Tel.03-5206-2500  Fax.03-5206-2501)

(最寄り駅:飯田橋)


主催:アンスティチュ・フランセ日本、音と音楽・創作工房116(ACSM116)

協力:MOTUS、甲斐の匠・小田切

お問い合わせ:アンスティチュ・フランセ東京 エスパス・イマージュ( 03-5206-2500)
チケット:

会員・学生<一日券:¥1.000/二日通し券:¥1.500>
一般<一日券:¥1.500/二日通し券:¥2.500>


毎年恒例の電子音響のコンサート。毎回多くの作曲家が集い、実に多彩な曲が並びます。

私は3/1の第1部15:00からのグループで出演し、Dayscape」を再演しました。(3/2は公募入選コンサート及び審査、表彰)

出演者情報、その他詳細はこんな感じでした!

http://acsm116.com/?page_id=304




1/25(土)  14:30開演(14:00開場)

「大沢聡 NEW YEAR コンサート」(ピアノ)

場所:広小路ヤマハホール(名古屋)

出演:大沢聡(オカリナ)、林由恭(ベース)、林久悦(ドラムス)山本雅一(ピアノ)

チケット:一般 3,000円/当日 3,500円/高校生以下 1,000円

チケット取り扱い:(株)ヤマハミュージックリテイリング名古屋店 2階楽器売場(052-201-5153/www.yamahamusic.jp/shop/nagoya/営業時間 10:30-19:00、火曜定休)


主催:STUDIO fiato

協賛:(株)ヤマハミュージックリテイリング名古屋店

お問い合わせ:STUDIO fiato(0553-34-9161/www.studiofiato.com


2013年9月に共演させて頂いたオカリナの大沢聡さん、ベースとギターのデュオ「族音二重奏」の林兄弟のお二人との共演でした!山梨に縁のある素晴らしいメンバーとの共演に感謝!




2014年 1月 23日(木)19:00開演

日本の作曲家2014 第2夜  楽譜制作作品演奏会」(作品発表)

場所:東京オペラシティ リサイタルホール(東京都)


2013年1月に日本作曲家協議会から出版された弦楽四重奏曲「紫陽花」再演!

演奏は下記の4人で、流石のアンサンブルで見事という他ない最高の演奏と、オペラシティのふくよかな響きとで幻想的な音場になりました。

Vn.1 小関 郁(東京交響楽団)

Vn.2 猶井 悠樹 (NHK交響楽団)

Va. 中村 翔太郎(NHK交響楽団)

Vc. 市 寛也(NHK交響楽団)


他にも同会から出版された作品が発表され、楽譜も会場で販売されていました。休憩時や終演後には楽譜やCDを買う方々も。このような現代音楽が着々と浸透していくのを噛み締めつつ、今後も益々発展して欲しいと改めて願う夜でした。




 

| 2018 | 2017 | 2016 | 2015 | 2014 | 2013 | 2012 |

| 2011 | 2010 | 2009 | 2008 | 2007以前 |